大阪府民も衝撃!?「ポケモンEXPOジム」が9月24日に閉鎖へ

んにちは!コピーライターのきな子です。

ところで…大阪の吹田市にある「ポケモンEXPOジム」の存在
知っていましたか?

私はポケモンEXPOジム閉鎖に衝撃どころか…

大阪に住んでいながら
その存在を全く知りませんでした(笑)

Yahooニュースで閉鎖の記事を読んで
初めてその存在を知ったわけです。

確かに私は「ポケモンEXPOジム」のターゲット層
ではなかったとは思います。

それでも…2年近く運営していたのに
全く知らなかったなんて逆にびっくりです(苦笑)

今回のポケモンEXPOジム閉鎖の原因は何だったのか?

さて、ポケモンEXPOジム閉鎖の理由ですが…

「集客の失敗」

つまり、お客様が全然来てくれなかった
ということです。

その結果、2年持たずに閉鎖。損失は15億円です。

「世界的人気のキャラクターである
ポケモンを使えば勝手に人が集まるはず」

運営会社の安易な考えが見えてしまいますね。

実際にポケモンEXPOに行ったお客様からは厳しい意見が続々!

今回の「ポケモンEXPOジム」閉鎖の記事のコメント欄を見ると…

 

*施設があったことすら知らなかった
*ポケモンGOと連携してなかったのか?
*ポケモンと何をする施設なのか分かりにくかった。コンセプトが不明。
*飲食店エリアが小さいから昼時には激混み
*入館するのに大人子供皆にカード作成が必要で1人500円
*入館料も払う上に、アトラクションも別料金でしかも高額
*アトラクションも6~7つしかない上に値段が高い
*子供にまで「面白くない」といわれたアトラクション
*同じ遊びに行くなら「ひらかたパーク」の方が楽しい

 

もう、気の毒なほど言われたい放題です。(苦笑)

中でも私が一番驚いたのは
ポケモン施設なのに、ポケモンGOと提携しなかったこと。

「ポケモンGO」
あれだけ世界的なニュースになっていたのに

ポケモンGOのアイテムが手に入る「ポケストップ」

連日たくさんの人が押しかけて社会問題にさえ
なってしまう人気ぶりだったのに。

なんで?どうして提携しなかったの?

運営会社側の理由は…
「コストがかかり過ぎるから」

 

あぁ、こりゃダメだ。
ケチるところを間違えすぎています。

ポケモンで売ってるのに
もう意味が分かりません(笑)

今回、運営会社が怠っていた事とは?

それは、まず何をおいても優先させるべきこと。

あなたは何だと思いますか?

それは

お客様の意見を聞く

コメント欄には厳しい意見がたくさん見られましたが
これって言わば宝の山ですよね?

もっと早くからお客様の意見から意見を聞き
「お客様が満足する」施設への改善を試みていれば

閉鎖を免れていたかもしれません。

「ポケモンを使えば勝手にお客が集まる」

これは運営会社側の勝手な思い込みです。

では、ここでブログ運営に置き換えてみましょう!

もしあなたのブログに全く読者が集まらないのであれば

その原因は何なのか?

ブログデザインがダサすぎるから?
違うんです!

「読者が満足する」ブログを作る
これを真剣に考えてブログを作っているかどうかです。

それじゃあ、読者が満足するブログって?

それは、読者が知りたい事を教えてくれるブログ
悩みを解決してくれるブログです。

あなたはどんな時にネット検索を利用しますか?

何か知りたい事があるときですよね?
悩みがあって、解決方法を知りたい時ですよね?

 

例えば…
私は最近スーパーの特売で
ニンジンを山ほど買ってしまったんです。
とにかく安かったんで(笑)

こんなたくさんのニンジンどうしよう?
…ってなります。

そんな時、あなたならどうしますか?

私は
「ニンジン レシピ」
「ニンジン 保存法」
など、色々ネット検索をしました。

ニンジンはカレーに入れるだけじゃないのですね(笑)
さっそくニンジンのはちみつ酢漬けを作ってみました!

お肌にとてもいいらしいので楽しみ♪

では、今回の記事の大切なポイントをおさらい!

人は悩みや疑問を解決したい時に
ネット検索をします。

ということは?

そうです、誰かのお悩みを
解決してあげる記事を書けばいいのです!

より詳しく、より分かりやすく
書いてあげるんです。

それから、メールなどでお客様(読者)から意見をもらったら、
もっと良くなるよう改善してあげましょう!

誰かの悩みを解決してあげる記事を書くことを意識する
お客様(読者)からの意見を大切にする

こうして読者が満足するブログとは?と
考えながら記事を書いていく事で

あなたのブログは変わっていきますよ!

 

 

この記事を読んで、いいね!と思ってもらえたら
ぜひブックマークしてもらえたら嬉しいです!

 

また、「Googleアドセンス取得」に興味をお持ちで
まず、どうすればいい?と悩んでいる方も
お悩み相談にのりますよ(^^)

きな子へメールする←ご相談メールしたい方はクリックしてください。

それでは、次回!